tasvirzamine.com

カナダのケベック州について

カナダ、カナディアンロッキーの旅の魅力について カナダにあるケベック州は、英語圏のカナダでは珍しく、人口の約50パーセントがフランス語を話す地域だそうです。そのため、その州の公用語は英語とフランス語になっています。私は大学でフランス語を勉強していたのですが、カナダのケベック州についてだけは詳しく学ぶ機会がありました。私はもともとカナダが好きでした。祖母が昔お世話をしていた人にカナダ人がいたらしく、幼いころに親戚が集まる会の中で、カナダ人の男性と会ったことがあります。生まれて初めて見る外国人がその人でした。その人からガムをもらったのですが、そのガムの味は今でも忘れられません。

そのため、一度はカナダへホームステイをするという話も出たのですが、結局その話が実現することはありませんでした。カナダと日本は友好的な関係であり、カナダ人の人柄の良さは有名です。私の友人は大学卒業後、1年程カナダでワーキングホリデーをしに行っていました。留学生やホームステイ希望の人達のお世話をする仕事をしていたのですが、やはりカナダは住みやすく、人はみんなやさしかったと言います。旅行に行くにしても、住むにしても、カナダは本当に良い場所なんだと改めて思いました。いつか旅行をするとしたら、私は絶対にケベック州に行きたいです。

Copyright (C)2018カナダ、カナディアンロッキーの旅の魅力について.All rights reserved.